第5回
「正しい歩き方を学んで、美しく歩こう!」グループ体験会実施レポート

Event Data

2016年11月16日実施
<昼の部><夜の部>
2016年11月30日実施
<昼の部><夜の部>

キレイな姿勢が、キレイな歩き方には欠かせません!

講師はソワサンタン代表の松尾多惠子先生。ソワサンタンとは、60歳というフランス語だそう。100歳まで颯爽とパンプスを履きこなせるようにという願いを込めて、この名前をつけられたとか。冒頭に「キレイに歩くためには、筋肉が大切。筋肉の上手い使い方を覚えて、正しい歩き方をカラダで実感してから、帰ってくださいネ」とご挨拶。まずは、裸足でイスに座ってストレッチからスタート。足首を回したら、腕回しで肩甲骨運動。立ち上がって、肘を後ろに伸ばし、骨盤を前後左右に回します。これで、ストレッチは終了。

歩き方のトレーニングは、最初は裸足で。第1歩目の注意点は「息を吸って、おへそを背中につけながら、足を踵から床に置く感じで重心移動をします」「そのとき後ろ足は、ピンと伸ばして、1歩1歩ヒップを縮めて持ち上げて歩いてください」。コツをつかんだら、まずはご自分のパンプスを履いて。次はフィッティングしておいたi/288のパンプスで。「さぁ、肩の力を抜いて、笑顔で、目線を上げて」と、とても判りやすい指導をしてくださいました。これらを意識して歩くと、カラダの見えない筋肉が削ぎ取られて、代謝が40%も上がるうえ、ヒップアップ効果もあるそうです。みなさま、大満足で、颯爽と美ウォークでお帰りになりました。

参加者の声

足の計測も含め、とても参考になったし、楽しかったです。普段履いているパンプスよりi/288の方が小さいサイズなのに、きつくなく、足が楽だったのが不思議でした。(みみさん)

目からウロコ!がたくさんありました。今まで足を前に出すことを意識して歩いていたので「歩きはうしろ」という教えが印象的でした。「素敵な後ろ姿」と言われるようになりたいです。(SKさん)

姿勢が悪いのがコンプレックスだったので、美しい歩き方を知ることが出来て良かったです。またi/288は、足で地面を蹴るときに、足の指が動かしやすいなと感じました。(ベスさん)

いくつかのポイントだけなのに、ぐっと歩きやすくなりました。体験会後、身長が伸びた気がします。i/288はとても履きやすく、足にすいつく感じがしました。(すみさん)